伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

盛和塾機関誌感想文を転載します

第66号

塾長理念:人間として正しいことを求める
塾長講話:次代のリーダーに望む

 塾長理念には正しいことを求めるとは理想を求めることであるとして、絶望的な現実に直面した時も理想と希望を失わないよう、自分自身に言い聞かせてきたとありました。私は、長い人生のなかで失望や、困難、試練の時が何度もあると初めから覚悟を決めておくことが必要なのではないかと思いました。そして何よりも大切なことは、誠実な努力とひたむきな決意は必ず報われると人生を信じることではないだろうかと思いました。だからこそ困難なときもまたとない機会として、自分の夢の実現のためにすべての力を奮い起こして、誠実に努力していくことができるのだろうと思いました。当事業所の業績は、今までに経験したことのない厳しいものとなっていますが、私は誠実な努力をしているかを反省する機会であり、思いは必ず実現するということを確信する機会であると捉えていきたいと考えています。誠実な努力とは自分のためにではなく、世のため人のためになる努力だと思います。本当にお客様のため、スタッフたちのため、世のため人のためを願って努力をしているだろうかと、反省をしなければならない時期にいるのだと思っています。また、努力を惜しまず直向に働いているかと反省し、実践していくと決意を新たにする時期にいるのだと思っています。私は盛和塾での学びから、人間として正しいことを行えば必ず善い結果が生まれるとの道理や実例を教えられています。けれども思いは実現するとの確信は自らの実体験を通してでしか得られないと思います。これからは学んできたことを信じて実践し、自分の体験として学びを深めていかなければならないと感じています。
 塾長講話のなかに「立派な会社をつくろうと思えば、面白おかしいという楽でいい加減な考え方では駄目なのです」とあります。目指すところによって考え方のレベルが変わってくることを説明されていました。京セラフィロソフィが生まれたのは、塾長が世界一を目指した故であるようにも私には感じました。今の私はまだ、どのレベルを目指しているのか明快な考えがないなかで、世界一レベルのフィロソフィを学ばせていただいているのだと思います。私にとっては厳格な哲学ではありますが、学びのお陰で、自分なりに頑張ったと自分自身を納得させてしまう人生ではなく、心から納得のいくように自分の使命を全うする人生を送るためには、どこを目指さなければならないのかと考えられるようになりました。塾長は、たとえみんながついてこなくとも、自分の決めた道を登っていきたいと奥様に話されます。私も周りに左右されることのない、後悔することのない、自分の使命を見出していきたいと思います。
[PR]

by sunnystep | 2010-03-09 14:30 | サニーステップBlog
<< 盛和塾機関誌感想文を転載します。 春の伊豆情報です。 >>