伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

老人の戯言 2012.09.08

伊豆半島には私の知る限り、
風力発電機の風車のある所は3ヶ所である。
東伊豆町に2ヶ所、南伊豆町に1ヶ所。

東伊豆の一つ目は稲取ゴルフ場の脇で3機、
二つ目はゴルフ場の隣の山で白田にあり、
そこには10数機。
南伊豆は海岸沿いの県道の山中にあり、
石廊崎周辺に20機はあるだろうか。

私は伊豆が好きで駆け回るのであるが、
この風車群を見るたびにがっかりし、そして
次第に腹が立ってくる。

がっかりなのは、これらすべてが白色で
緑の風景の中に目立ってしまっているからである。
目立たないようにすべて緑色であって欲しい。

天城山脈も国立公園の一部であって、その山々を
見上げるとき、すぐ目の前の低い山のところに
白色がにょきにょき建っているのである。

風車は欧米で発展してきたのだろうが、テレビで見ると
大平原にズラッと並んでいる。つまりバックは緑ではなく
空である。そこへゆくと日本の場合はバックがほとんど
緑である。ぜひとも一考してもらいたい。

そして次第に腹が立つというのは、こうして立っている
異色の物が、大半は回っていないのである。
何の役にも立たないで人口の異様な物が立っている。
しかもそれが大半。風車の向いている方向は固定して
いるのだろうか、全然首を振らない。

米国のように草原であれば風の向きは一定である
かもしれないが、日本のように山あり谷あり海あり
なので、あらゆる角度から風は吹くのである。
勿論風の強さも関係するのであろうが、それでも
やはり日本仕様といったことを、どれほど考慮して
つくられているのか知りたいものである。
[PR]

by sunnystep | 2012-09-08 16:55 | 親父のBlog
<< 老人の戯言2012.09.20 老人の戯言 2012.09.01 >>