伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

老人の戯言 2012.09.28

思い出すだけでも懐かしい、深い思いのある
遊びを2種類やったことがある。両方とも1回
だけであるが、鮮明に思い出せる。
一つは蛸取りであり、もう一つはタテ貝と呼ば
れる貝取りである。
両方とも同じ人が連れて行ってくれた。

蛸取りには1メートルの深さの砂混じりの小石
の浜に行った。水温は冷たくなかったから夏の
終わった丁度今頃。
大潮の干潮の夜8時ころ迎えに来てもらい、
胸まである長靴(鮎釣りをやっていたので
持っていた)、クーラーボックス、そしてモリと
懐中電灯を言われたとおり私は用意していた。

それまでにもその友人が私宅に来たときは
よく蛸取りの話をしていたので、喜び勇んで
付いて行った。

話には聞いていたがアチコチ探しても全く
わからない。そのうちに「オーイ」と呼ばれて
行ってみるとモリの先にタコ。

2~3匹取った彼が「ホラ見てみな。周りに貝殻
が散らばっているだろう。そしてこの穴の中に
居るんだよ。」
確かに話の通り、穴の周りにハマグリ、アサリ
等の殻が蛸に食われて割れた状態で散らかっ
ていた。それがライトに照らされ光っている。

彼が話していたとき「蛸は穴の中でこうやって
石を頭の上に乗せてるんだ」と両腕を頭の上に
まわして石を抱える格好をした。
私はそんな姿勢をするはずないと思って笑い
転げたが、身を隠すために大き目の石はあった。

一時間と少しで5,6匹は取った。
「みんなあげるから持って行きな」と言ってくれた。
(続く)
[PR]

by sunnystep | 2012-09-28 16:06 | 親父のBlog
<< 老人の戯言 2012.10.10 老人の戯言 2012.09.27 >>