伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

白浜について

 前回は長田浜(中央海水浴場)の由来に触れたが、その昔は原田区の白浜(大浜)は夏になっても誰も泳ぐ人は居なかった。むしろ遊泳禁止の処だった。
f0174439_1411756.jpg

 今でも白浜小の生徒達は泳いではいけないことになっている。小学生は長田浜で泳ぐ。
 何故なら外洋の潮の流れが作用して離岸流が発生するからである。子供は勿論のこと大人でもさからえない。そのメカニズムを私は知らないが、泳いでいると沖に向かって流される。流されきってからUターンせざるを得ない。大浜でサーフィンする若者に訊ねると「ウン、私達はカレントと言って、知らずの内に沖に居ることがある」。
 だから下田のそれぞれの浜にはライフセーバーが櫓を立てて見張っている。大浜にはその櫓が3カ所はある。海開きの日に合わせて建てられる。
 7~8年位前だったろうか、海開きの日にライフセーバーが7人を助けたと伊豆新聞に載ったことを記憶している。セーバーが居たからよかったようなもので、居なかったら犠牲者が出たかも知れない。
 今から4~50年前の白浜っ子達の話を聞くと「俺っち等の夏のおやつはサザエよ。夏は近所の子供達皆で出掛けて、そこ等中にあるサザエを採って焼いて食べたサ」だと。
 これが長田浜であった。
[PR]

by sunnystep | 2008-07-23 14:11 | 親父のBlog
<< 生ビール始めました!!! 暑い日がつづいていますね~ >>