伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

盛和塾機関誌感想文を転載します。

先週に引き続き今週の日曜日もわたしの盛和塾機関誌感想文を転載します。
転載の目的は自分を律するためです。
伊豆 サニーステップの周辺観光情報は今日はお休みです。
ご了承くださいませ。


--------------------------------------------------------------

塾長理念:人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
‘92夏号テーマ:人の心をどうとらえるか~リーダーシップと意思決定 Ⅰ~


人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
「熱意は、自分の意志で決められます」
「考え方とは、人間としての生きる姿勢であり、マイナス100点からプラス100点まであります」

人の心をどうとらえるか
□原点は“ガキ大将時代”
「相手をどう評価するか、つまりお前さんの器量の問題であって、軽薄で人の峻別ができないから『たいじょうぶ』というただの言葉をそのまま受け取って、悪意はないが、事故を起こすことになるんです」
□「お前に賭けた」と言わせたい
「そのために自分はどんな精神構造でなけりゃいかんのか、必死で考えました」

----------------------------------------------------------------------


人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力という方程式から、仕事の結果は、考え方と能力と熱意の3つの視点から検証できるとも言えます。
今までの仕事の結果を、考え方は正しかったか、能力はあったか、そして熱意は充分だったかと考えてみました。
考え方と能力は云々言えませんが、熱意は足らなかったことは明らかでした。
私の仕事の結果の至らなさは熱意の至らなさであったと痛感しました。

ただ、熱意は自分の意志で決められると、塾長は教えてくれています。
私の場合、考え方がマイナスでなければ、まだまだ仕事の結果は自分の意志で決められる、と気付きました。
自分の意志次第で結果が決められると割り切ってみると、現状に縛られない、未来は自由自在なのだと、元気が湧いてきました。


それと同時に、私自身が軽薄であれば悪意がなくとも事故が起きる、人間関係の危うさということも学びました。

先日職場に、現状に満足しない雰囲気をつくっていきたいと話しました。
反応は「急に言われても・・・充分働いているのに・・・」という感じでした。
もっと熱意を持って語っていかなければ、という気になりましたが、一方で人間関係の危うさは自分自身の軽薄さによるとは、こういうことなのかと想い直しました。

つまりまだまだ自分にも職場と同じような感情があるから、そして自分の言葉と、感情や行動がまだ全然かみ合っていないから、こうした反応が表れるのだと反省しました。

熱意や行動を相手に求めるのでなく、先ずは必死になって自分自身に求め続けていこうと気持ちを新たにしました。

相手への評価は自分の器量の問題である、ということに照らして考えてみると、熱意とともに、人間関係においてはその伝える相手に思慮深さを持って対する器量がなくてはいけないと認識しました。

今はまだ、有言実行ままならない器量ですが、反省しながら、現状に臆することなく、また安穏とすることなく、目標に向かってコツコツと精一杯進むことを決意しております。
[PR]

by sunnystep | 2008-08-24 16:34 | サニーステップBlog
<< 残りわずか!8月の空室状況をお... 久しぶりの雨です。 >>