伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

盛和塾機関誌感想文を転載します

毎週日曜日は、経営者塾である盛和塾の機関誌の一号分を読んでの感想文を転載しておえります。
今日はその6回目になります。

伊豆 サニーステップやその周辺情報はお休みです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第6号

塾長理念:壁を突破する
‘93夏号テーマ:完全主義を貫くためには~リーダーシップと意思決定 Ⅴ~

壁を突破する
「まず、無理だと考えられていることを、粘りに粘ってやりぬき、成功させることです。自分の中に固定化された常識を壊してみることです」
「壁を乗り越えたという自負と自信が、人格全体を強く粘りのあるものに変えていきます。そして、この粘りがさらなる成功へと導いていくのです」


完全主義を貫くためには
□西郷と大久保をあわせ持つ
□完全主義は創業以来ずっと
「自分がどんなに一生懸命やっても、大見得を切った約束が果たせそうにもないと思えば思うほど怖くなる。そしてその責任感に追われて、一生懸命に、真剣にとなっているのに、部下がそのかけらもないような顔をしているのを見ると、カァーッとなって怒る。俺は君のことをこんなに考えているのに、無責任やないか、そういう怒り方の方が多かったと思います」
□その場で叱ってこそ身につく
「『俺の後からついてこい』と、歩きながらコツンコツンと叱った方がはるかに身につきます」
「私も変わったかもしれませんが、どちらかと言うと、会社の実績や私の経験によって、聞く側が素直になって変わってきた」
□根底に優しさも……
「しかし、根底に優しさがある。そういう意味で、苦労人という条件がいるのかもしれません。ええとこのボンボンで、〈中略〉そういう人が主義だけ貫いていくと厳しすぎて耐えられないのかもしれません」
□経営哲学=その人の人間性
「意思決定や戦略もリーダーシップで、それを実行に移すのもリーダーシップです。政策決定でも実行面でも『それはいい』『悪い』と決める判断基準となるものがフィロソフィであって、経営そのものが経営哲学です。」
「そして経営哲学がまさにその人の人間性なんです」
□きれいごとじゃない、野心でぶつかる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

完全主義を貫くためには、人として正しいことという判断基準をもとに両極端をあわせ持ち、社員と一丸となって仕事をして、根底には優しさをもってその場で叱っていくリーダーシップが必要だと塾長講話から学びました。

最近、真剣に厳しく仕事をしていくうちにどうしてもスタッフや取引先にも厳しくなってしまっていました。
講話を読み大いに反省しました。
私の真剣さなどは、塾長や塾生のみなさんからみればまったく足りていませんでした。
完全主義を周りにも求めていくためには、何より私自身が、スタッフへの責任感に追われて一生懸命に働き続けなければならないと猛省しています。
誰にも負けない努力をする、と呪文のように繰り返しながら働かなければと身の引き締まる思いです。
そして周りにもっと頑張ってもらいたいと思ってしまうときは、周囲は自分を映す鏡だと、つまり自分がもっと燃えていないから周囲も燃えないのだと捉えられるよう、日々の反省を繰り返していきたいです。

塾長理念には、壁を突破して自分の常識を壊していきなさいとありました。
これも、無理だというような目標を掲げ、経営者である私が粘り強くなんとか乗り越え、私の常識を壊してはじめて、職場の常識も壊すことができるのだと考えました。
目標の共有ということでは、職場が一丸となって壁を突破しようと考えていました。けれども私の精一杯努力し成功した姿を見せることが職場を一丸とさせるのだと考えるようになりました。
ですから数値化された目標は共有しますが、やはりこれは経営者の目標であるという強い責任と自覚が必要なのだと気付かされました。
だからこそ壁を突破したい、目標を達成したいという強烈な願望を抱くことができるのだと納得しました。

また苦労人には根底に優しさがあるという言葉に、先ず自らが完全主義を実践していければ、優しさも少しは備わり、叱っても周りもついて来てくれるのだと、教えられたような気がしています。
経営者として全力で壁にぶつかりながら業績を伸ばし、事業を引っ張っていく覚悟を新たにしています。
[PR]

by sunnystep | 2008-09-21 13:40 | サニーステップBlog
<< シークラフト体験してみませんか? 台風通過中! >>