伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧


盛和塾機関誌感想文を転載しました。

今週もひきつづき日曜日ですので盛和塾機関誌感想文を転載します。

今日は伊豆地域情報はお休みです。


058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif

第3号

塾長理念:未来進行形でとらえる
‘92秋号テーマ:利己と利他でどう変わるのか~リーダーシップと意思決定 Ⅱ~


未来進行形でとらえる
「目標となる未来のある一点にターゲットを合わせ、現在の自己およびグループの能力を、テーマに対応できるようになるまで高める方法を考えなければならないのです」
「今できないものを、何とかしても成し遂げようとすることからしか、画期的な成果は生まれません」

利己と利他でどう変わるのか
□時系列で意思決定が変わる
「利他の比率が高いところを基準にして意思決定するときは結果が良くなり、運もついてくる」
「年端のいかないときは個人の意思決定で終わっていたけれども、社会人になるに及んで会社の人全体のためという利他が入ってきた、という意味」
□描いた通りの結果を生む
□決断時の心の動き
「やめるということは、会社がだめだということで正当化されるものではない。新天地を求めて成功した男もいれば沈没寸前の船に踏みとどまって再建した男もいる。おまえはどっちなんや。打算だけでやめるのか」
「刹那的にやめると言った意思決定は非常にまずかったのですが、会社をやめて一緒について来てくれる人たちを食わさければ、という気持ちが高まっていき、そのへんから良くなっていったのではないでしょうか」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「未来進行形でとらえ、利他の心で意思決定をしていきなさい」との塾長の言葉に背中を押されるように、おととい(29日)拙いながらも事業目的、さらに具体的目標と現状をスタッフへ伝えました。
“みんなの給与・休暇、そして働き甲斐の充実を求め、そして地域へ貢献していくことが事業目的です”

私自身まだまだ言動が一致していないのを承知ですし、また、堅い話をきちんと聞く雰囲気も出来上がっていないとも感じます。
けれども、職場をよりよくするため、働く人のためにと考えた抜いた結果、職場に語り始めることを決めました。

私は、私が利他の比率が高いところを基準にして意思決定していたのなら、きっと結果は良くなり、運もついてくると信じています。
ですから同じ意思決定であっても私心の比率が高いものであれば、きっと結果はついてこないだろうと思います。
つまりもし今後、職場が混乱するばかりであったのなら、それは職場の雰囲気の問題や私の言動不一致といった原因以上に、まだ私心があるからだと反省します。
むしろ日々そうした私心を反省しながら、私も職場もまだまだ成長過程だけれど前進していこうとすることが、未来進行形でとらえるということだと納得しています。

これからは言動が一致するよう、ますます率先して仕事に打ち込もうと決意を新たにしています。
“私は大儀名分の高いことを言えるほど立派ではないけれど、うちで働く人や地域のために事業を良くしていきたい”と正直な気持ちで伝え続けていくと決意しています。

そして、事業目的・具体的目標の明確化と共有という未来の一点に向かって、現在の自己およびグループの能力を高める方法を考え、実践していきます。
今は、その方法のいくつかが自然と頭に浮かんできています。
それらを思慮深くひとつひとつ実践していきます。


昨日(30日)にある人から「人は言葉を聞くのではなく、話をしているその人の心を見抜く」と伺いました。
肝に銘じていきたいです。
[PR]

by sunnystep | 2008-08-31 16:29 | サニーステップBlog

今日の白浜はこんな感じです!

f0174439_0363642.jpg

伊豆 サニーステップから歩いて15分のところにある白浜大浜の写真です。
こちらのビーチは
伊豆 サニーステップから歩いて3分の白浜中央海岸に比べてまだお客さんも多いのですが、こんな感じです。
ですから白浜中央はガラガラです!

明日は土曜日なのでもうすこし人出があると思われますが、9月以降も天気が良ければしばらくはビーチを満喫できます!
ぜひ予定を立ててみてください。

また今日の天気はかわっていて、朝は曇り雨でしたが、昼からは写真のように晴天058.gif、そして今(夜)は雷雨です。
明日も予報は雨ですが、晴れること祈って玄関にてるてる坊主をつるしました。
[PR]

by sunnystep | 2008-08-29 23:30 | サニーステップBlog

下田の朝市についてお伝えいたします~

先日、伊豆 サニーステップに泊まられたお客様に下田の朝市について聞かれました。


そこで今日は朝市について改めて調べてみました。

下田には「海の朝市」と「山の朝市」と2つの朝市があります。
海の朝市は伊豆 サニーステップから車で10分のところにある道の駅駐車場、山の朝市は同じく伊豆 サニーステップから車で15分ほどの伊豆急下田駅前広場でそれぞれ開かれます。

営業時間は、 山の朝市が毎週土曜日 7:00~9:00(4月~10月)、7:30~9:30(11月~3月)です。
海の朝市は毎週日曜日 8:00~10:30 (休業:海の朝市7・8・9月)となっています。

お問合せ先は 0558-22-1531です。

「山の朝市」は地元の旬の野菜や果物、またそれらの加工品、植木や切り花等を販売しています。
「海の朝市」はベイステージ下田駐車場。様々な魚介や干物等を販売しています。


詳しくは海の朝市・山の朝市もご覧ください。



また伊豆 サニーステップより車で25分ほどの稲取でも「港の朝市」が開かれています。
場所は稲取漁港の前に位置し、水揚げされたばかりの新鮮な魚貝類、地元でとれた農産物等が売られています。
営業時間は毎週土・日・祝祭日の8:00~12:00までとなっています。

お問合せ先 は0557-95-6301です。

どちらも行ったことがあるのですが、規模は稲取の朝市の方が大きいです。

これから週末に伊豆に来られる方はぜひ立ち寄ってみてください!
[PR]

by sunnystep | 2008-08-28 12:27 | サニーステップBlog

多々戸浜へ行ってきました!

今日は久しぶりの晴天058.gifに恵まれました!
そこで伊豆 サニーステップのスタッフたちと多々戸浜へ遊びに行ってきました。

多々戸浜は伊豆 サニーステップから車で20分のところにある下田のビーチです。

白浜は風の影響で波の形もよくはありませんでしたが、多々戸は大きさは小さいものの十分049.gif波乗りが楽しめました。

気温もそんなに高くなく心地よいお昼休憩となりました。

スタッフたちは今日も思い思い、サーフィンをしたり、ボディボードをしたり、ボディサーフィンをしたりと、満喫していました。
水温も温かかったです。

これから夏も終盤となりますが、こんな日はまだまだあるからまた来よう!と話し合いました003.gif
[PR]

by sunnystep | 2008-08-26 17:31 | サニーステップBlog

残りわずか!8月の空室状況をお知らせ致します

8月ももうすぐ終わりです。
おかげ様でこの夏は伊豆 サニーステップでは昨年以上に多くのお客様が泊まりくてくださっております。
本当にありがとうございます。


ただ8月が終わったわけではありません!
まだまだこれからもたくさんのご予約をいただいております。
ありがとうございます!

そしてこれからご旅行をお考えの方のご参考に、空室状況をお知らせ致します。

露天風呂付き客室      8/27,31
マッサージチェア付き客室 8/31
洋室ツイン18平米      8/27,28,29,31
3~4名様用洋室20平米  8/27,28,29,31

ご検討よろしくお願い申し上げます!
9月のご予約もいただけます。
お盆にお休みの取れなかった方、ぜひお越しくださいませ~。
[PR]

by sunnystep | 2008-08-25 16:23 | サニーステップBlog

盛和塾機関誌感想文を転載します。

先週に引き続き今週の日曜日もわたしの盛和塾機関誌感想文を転載します。
転載の目的は自分を律するためです。
伊豆 サニーステップの周辺観光情報は今日はお休みです。
ご了承くださいませ。


--------------------------------------------------------------

塾長理念:人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
‘92夏号テーマ:人の心をどうとらえるか~リーダーシップと意思決定 Ⅰ~


人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
「熱意は、自分の意志で決められます」
「考え方とは、人間としての生きる姿勢であり、マイナス100点からプラス100点まであります」

人の心をどうとらえるか
□原点は“ガキ大将時代”
「相手をどう評価するか、つまりお前さんの器量の問題であって、軽薄で人の峻別ができないから『たいじょうぶ』というただの言葉をそのまま受け取って、悪意はないが、事故を起こすことになるんです」
□「お前に賭けた」と言わせたい
「そのために自分はどんな精神構造でなけりゃいかんのか、必死で考えました」

----------------------------------------------------------------------


人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力という方程式から、仕事の結果は、考え方と能力と熱意の3つの視点から検証できるとも言えます。
今までの仕事の結果を、考え方は正しかったか、能力はあったか、そして熱意は充分だったかと考えてみました。
考え方と能力は云々言えませんが、熱意は足らなかったことは明らかでした。
私の仕事の結果の至らなさは熱意の至らなさであったと痛感しました。

ただ、熱意は自分の意志で決められると、塾長は教えてくれています。
私の場合、考え方がマイナスでなければ、まだまだ仕事の結果は自分の意志で決められる、と気付きました。
自分の意志次第で結果が決められると割り切ってみると、現状に縛られない、未来は自由自在なのだと、元気が湧いてきました。


それと同時に、私自身が軽薄であれば悪意がなくとも事故が起きる、人間関係の危うさということも学びました。

先日職場に、現状に満足しない雰囲気をつくっていきたいと話しました。
反応は「急に言われても・・・充分働いているのに・・・」という感じでした。
もっと熱意を持って語っていかなければ、という気になりましたが、一方で人間関係の危うさは自分自身の軽薄さによるとは、こういうことなのかと想い直しました。

つまりまだまだ自分にも職場と同じような感情があるから、そして自分の言葉と、感情や行動がまだ全然かみ合っていないから、こうした反応が表れるのだと反省しました。

熱意や行動を相手に求めるのでなく、先ずは必死になって自分自身に求め続けていこうと気持ちを新たにしました。

相手への評価は自分の器量の問題である、ということに照らして考えてみると、熱意とともに、人間関係においてはその伝える相手に思慮深さを持って対する器量がなくてはいけないと認識しました。

今はまだ、有言実行ままならない器量ですが、反省しながら、現状に臆することなく、また安穏とすることなく、目標に向かってコツコツと精一杯進むことを決意しております。
[PR]

by sunnystep | 2008-08-24 16:34 | サニーステップBlog

久しぶりの雨です。

今日はひさびさの雨が夕方に降りました。
白浜では夕方にぱらぱらと降りましたが、吉佐美大浜という伊豆 サニーステップより車で20分ほどのビーチでは朝に雨が降ったということでした。

最近の伊豆はちょっとした地域の違いでも天気が違っている場合がたびたびあります。
ですから予報で雨でも、晴れ、ということがあります。
天気予報に一喜一憂しないで伊豆へきてみてください。

といっても、雨が降ってしまうと、ビーチでは遊べません。
そこで、お部屋で寛ぐ際に役立つようなゲームでもそろえたいなと考えています。
なにかリクエストありましたら、ぜひコメントください!
[PR]

by sunnystep | 2008-08-23 17:42 | サニーステップBlog

ボディサーフィンを楽しんできました~

今日は風が強く、波も少しでていました。

そこで伊豆 サニーステップのスタッフたちと波乗りをしにビーチに行きました。

サーフィンをするスタッフもいればボディボードをするスタッフ、そしてボディサーフィンをするスタッフもいます。

ボディサーフィンとはサーフィンやボディボードのように乗る道具を持たずに体のまま波に乗る遊びです。
ただ、伊豆 サニーステップのスタッフたちはそれ専用の、手にはめて板代わりにする道具もそろえています。

その“手にはめるやつ”とフィンがあると大きな波でも乗ることができます!

みんなおもいおもいの波乗りの楽しみ方をしていました。
海はたのしいです
[PR]

by sunnystep | 2008-08-22 18:52 | サニーステップBlog

白浜について

東京から移り住んで25年経つが、こんな良い所に住めるなどとは私の人生で夢にも思わなかった。
海あり、山あり、そして温暖だからである。
宿泊業を開業しようと思い立ち、先ずは日本全国を頭に描いたが、釣りに来ていた伊豆に決めた。伊豆の土地をあちこち見て来たが、たまたま現在地が売りに出されたことを不動産屋から連絡が入り、現地を見て即刻決めたのだった。

こんなに良い所はないと今ではつくづく感謝している。

縄文・弥生の頃からこの地に人間は住んでいたらしいが、その古式の人達はどう思っていたのだろうか。青森に山内丸山遺跡があるが、5ヶ月間雪の中に住む、未だ電気ガスもない時代の人間と比べると、どれ程白浜は住み易い地だったのだろうか。

f0174439_16321921.jpg


白浜の古代遺跡は三穂ヶ崎にある。海に突き出た崎だが、海への祈願地だったのだろう。
近所を散歩する老婆に声をかける。
「海を見ながら散歩できるなんてここは良いとこだネ」
「そうかネ」 の返事。
私、「きょとん」。

7~80の老人たちにとってこの景色は当たり前なのだ。他処、特に都会に住んだことがないのである。

7~80代の老人たちに結婚の由来を聞くと、見合いあり、恋愛ありではあるが、殆ど現地人同士である。60代になってからようやく都会人と結婚し始めた。それも多くは現地の男性と都会の女性である。今から40年前位なのだが、その頃半島に観光ブームが起こり、来島した女性がなんとなくここに居付き、その彼女たちを口説いたのであろう。

それにしてもここは今でも「屋号」が罷り通っている。同姓が多いからである。「~の井戸端」はお金持ちで井戸を持っていた。井戸のない近所の人達が水を貰いに行ったそうである。「~の鞠屋」もお金持ちの部類。鞠蔵を持っていて近所の人達がそこに集まり、味噌・醤油を造っていた。屋号の多くは何代か前のじいさんの名前を使っている。子孫が増え近所に住むと「上の~」「浜の~」「下の~」となる。また長男はそのまま先祖の名前を使っているが、次男、三男は「~の隠居」とした。分家という意味である。中には商売、仕事をとって「とうふや」「かじ屋」などともなっている。

私たちよそ者が本当に地元の中に溶け込むには3代かかると思っている。その時の私達の屋号はたぶん「サニーステップ」なのだろうが、開業当初は「あ、英語のペンションさんネ」だった。

白浜には3区あるが、その下に約14~5世帯をまとめた組がある。組長は持廻りで順番に当たるが、その役目の主なものは市役所広報のスタート拠点であり、年2回の道造り(雑草狩り)と2回の浜清掃に率先して出ることである。そこへ行くと区長は10組全部を取りまとめ、更には夏期の浜の管理が加わる。
従って区長の役割はきつく、それなりの時間的余裕と人望が必要である。そこそこの手当は出るらしいが、しかし一方で前例と少し違うことをすると陰口も叩かれる。だから余り成り手がないらしい。

持ち廻り組長となった新参者の私が皆さん組長のうしろについて区長職のお願いについて廻ったことがあった。組長の内では本命の区長さんは大体決まっているようなのだが、廻る順番があるようで、2~3回伺い最後に「分かりました。お引受けしましょう。自分は(下田の)大賀茂から養子に来たが、これから先、子孫が皆さんのお世話になりますから」ですと。

この方とは時たま出会うとニコニコしながら声をかけ合っている。

下田白浜
サニーステップ 親父

平成20年8月20日。
[PR]

by sunnystep | 2008-08-21 16:59 | 親父のBlog

23日ににぎわい夕遊市が開かれます!

伊豆 サニーステップより車で15分の下田市内にて【第3回にぎわい夕遊市】が開催されます。

日時は8月23日午後2時から8時まで、
場所は下田市民文化会館駐車場です。

下田の商店街の皆さんが出店し、カジキ揚げ物やさんま寿司、金目コロッケといった普段では味わえない食べものも販売します!
もちろん露店の定番、焼き鳥や生ビール、ラムネ、当てくじなどもあります!


おもてなしサービスとして、あったかみそ汁、炭火焼ひものも振る舞われます。
3時からは氷の彫刻実演、氷の彫刻子供体験教室もあります。

22日、23日に下田にいらっしゃる方は、ぜひ行ってみてください!
[PR]

by sunnystep | 2008-08-21 10:36 | サニーステップBlog