伊豆あれこれ 露天付きペンション サニーステップ ブログ


伊豆 白浜 露天付きペンション ウェルカム・イン サニーステップのblog +その親父のブログ
by sunnystep
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
サニーステップのページへ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


盛和塾よりJAL応援カードが届けられました

私が在籍している経営者塾「盛和塾」の塾長は、現在JAL再建を引き受けられた稲盛和夫氏です。
日ごろから「利他」を勉強している塾生として、JAL再建を応援すべくJAL応援カードが作成・配布されました。
“応援カードとは、JALに乗る際、「盛和塾です。JALを応援しています。しっかり頑張って下さい!」のような声を、JALの現場社員(カウンターや機内CA等)にかけてあげる際にご利用頂くものです。塾生の皆様は、このカードを社員、ご家族、お取引先様等に配布し「JALに乗る時は、このカードを渡してJAL社員を一言励まして下さい」と伝えてください。JAL社員への励ましの声が徐々に大きなうねりとなり、JAL社員を元気づけ、やる気をおこし、結果、心のこもったサービスとなって国民の心を打ち、賛同者(JAL利用者)を増やしていく・・・このような草の根運動の核としてこのカードを利用・展開していきます”とありました。
伊豆 サニーステップではフロントに応援カードの主旨とカードを設置してご案内していきます。
ご興味のございますお客様はぜひお問い合わせ下さいませ!
[PR]

by sunnystep | 2010-03-29 17:29 | サニーステップBlog

盛和塾機関誌感想文を転載します。

第69号
塾長理念:謙虚なリーダーとなる
塾長講話:西郷南洲に学ぶ克己心

 塾長講話では、京セラの社是である敬天愛人について塾長なりの解説がなされていました。敬天とは道理をつつしみ守ること、愛人とは分け隔てなく人を愛し育むこととあります。そして敬天愛人という道を踏み行っていくには自分自身の心を修養しなければならず、自分の身を修めるには克己をもって終始しなければならないと説明されています。私は盛和塾にて学び始めてからの一年間でどれだけ克己心、「自分自身に打ち克つ心」を養えたのだろうかと振り返ると、忸怩たる思いです。心の中に常に湧き起こってくる煩悩を自分の意志の力で抑えつけるどころか、振り回されてばかりだったと感じています。心について学びを深めても、自らの意志力で自分の欲望や邪念を抑えることは簡単ではないと噛み締める一年間でした。西郷南洲は「己に克つには、かねて気象をもって克ちおれ」との言葉を残していますが、頭でわかっているだけではなく、常日頃、どんなことに対しても己の欲望や邪念を抑える訓練、心構えをしておかなければならないと教えています。克己を常に自分に言い聞かせて、体得していくため、繰り返し学ぶことの大切さを塾長も説かれております。今の私にできることは、自らの意志の弱さを受け止めたうえで、少しでも成長できるよう学び続けることだと思います。また塾長も言われるように、自分ひとりだけでは私の性格を変えていくことは難しいですが、盛和塾という集団で学び続けることで、自分もつられて勉強し少しずつでも自分を変えていきたいと思います。
 特に印象的だった西郷南洲の遺訓に「道は天地自然の道」があります。道とは人が生きていく正しいあり方であり、正しく生きることは太陽が東から必ず昇るように自然なことという意味に私は捉えました。私の好きな言葉に「花は開いて菓となり、月は出でて必ずみち、灯は油をさせば光を増し、草木は雨ふればさかう。人は善根をなせば必ずさかう」があります。善いことを成せば善いことが還ってくる道理は自然の法則なのだということを諭してくれている訓と理解しています。どちらの言葉も、正しく生きるとは自然の法則に従った当たり前のことだということを教えてくれていると思います。さらに同じく遺訓には論語を引用して「意なし、必なし、固なし、我なし」とありますが、当て推量をしない、無理押しをしない、固執しない、我を通さない生き方とは、自然の法則に従って生きることにつながると思います。善根をなす、つまり正しく生きるには克己心が必要ですが、克己心すらも自然の法則にただ従うだけのことだという意味なのだと思います。自らを高めるとは克己心を持つことでもあるのでしょうが、その先には克己心を超えた、自然な心ともいうような、何ものにもとらわれない心を持つことなのではないだろうかと思いました。
[PR]

by sunnystep | 2010-03-27 18:48 | サニーステップBlog

春休みのイベント情報です!

春らしい日が続き、伊豆各地の桜も間もなく開花しそうです。
春休みが近づき、家族そろって楽しめるイベントの情報を
集めてみました。是非、春の伊豆にお出かけください。
   
◆伊豆のイチゴ狩り特集 2009-2010
農家の皆さんが手塩に掛けて育てた自慢のイチゴを農園ごとにご紹介。
さらに、静岡の主流「章姫(あきひめ)」、注目の「紅ほっぺ」などの
品種や雑学、周辺の観光スポットもピックアップして紹介します。
⇒詳しくはコチラ
◆5湯を巡ると1回無料♪温泉スタンプラリー
5カ所の立ち寄り温泉施設で、共同スタンプラリーが始まりました。
スタンプを集めると、お気に入りの温泉施設に1回無料で入浴できます。
⇒詳しくはこちら
  
◆発見!伊豆のイイ景色。伊豆探訪 ビュースポット編
伊豆の西海岸・雲見の海に突き出した標高163mの烏帽子山。
約30分ほどの行程を登りきった人だけが味わえる、とっておきの景色です。
http://www.izu-kankou.or.jp/special/viewspot/index.html
 

◆親子で楽しめるイベントをご紹介!
  
★春のサイクルカーニバル2010(伊豆市)
サイクルスポーツセンターならではのイベントが目白押し。
3/27・28は自転車の祭典サイクリングジャム10も開催!お楽しみに!
【開催期間】3月20日(土)~3月28日(日)
【お問い合わせ】日本サイクルスポーツセンター(0558-79-0001)

  
★第33回伊豆高原桜まつりステージ2 -桜並木-(伊東市) 
総延長にして約3キロにも及ぶ桜並木。歩く前は少し長いと感じていても、
すぐに、ずっと続いてほしくなる…そんな魅力的な美しさです。
【開催期間】3月20日(土)~4月2日(日)
【お問い合わせ】伊豆高原桜まつり実行委員会事務局(0557-53-1115)
  
★伊豆海洋公園で花とふれあい(伊東市)
お花と景色を楽しみながらのんびり時間を過ごしましょう!
多くの花が咲く伊豆海洋公園で素敵な春の一日をお楽しみください。
【開催期間】3月20日(土)~4月4日(日)
【お問い合わせ】伊豆海洋公園(0557-51-1128)

  
★第6回 風の花祭り(下田市)
約12,000個の「花の風ぐるま」が海に面した公園を彩り、くるくると元気よ
く回ります。風ぐるまを立体的に組み合わせた巨大モニュメントも登場します。
【開催期間】3月20日(土)~4月11日(日)
【お問い合わせ】下田市観光協会(0558-22-1531)
  
  
★“光る泥団子”制作体験教室(松崎町)
伝統技法を生かした体験チャレンジとして「栄光球(エコだま)光る泥団子
体験教室」を開催します。松崎の伝統に触れながら、親子揃って楽しめます。
【開催日】3月27日(土)、 28日(日)
【お問い合わせ】伊豆の長八美術館 (0558-42-2540)
  
[PR]

by sunnystep | 2010-03-22 11:08 | サニーステップBlog

盛和塾機関誌感想文を転載します

先日じゃらんネットさんのサイト上にて、厳しい内容のクチコミが掲載されました。
まだまだ盛和塾の学びを実践できていないと反省しました。
そして「すべては経営者の心の反映である」との言葉を思い出しました。
もっと心を高めていかなければと気持ちを引き締めていきたいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第68号
塾長理念:自己犠牲を払う勇気を持つ
塾長講話:経営者としての身につけるべき人間性

 塾長講話では、塾長自身の経験をもとに成功と失敗の岐路が教えられており、とてもわかりやすく読むことができました。最初に入社した会社を辞めようとしたとき、辞めてうまくいく人もいれば、残ってうまくいく人もいると考え、どちらを選んでも成功するかどうかわからないのであれば、どのような仕事であれ、それに打ち込むしか方法はないと気付かれたとありました。そして不平不満を言うのをやめ、全身全霊をかけて仕事に打ち込んだ結果、研究に成功されます。成功と失敗の岐路とはどちらかの道を選択することではなく、不平不満を言わずに打ち込めるかどうか、ということなのだと思います。最初の会社で研究に打ち込まれていたときの塾長の原動力は、研究の面白さだったのではないかと思います。
 けれども京セラをつくられた際には、出資された方に迷惑を掛けてはならないということを仕事に打ち込む原動力とされ、後には従業員を路頭に迷わせてはならないということを原動力とされ、仕事に打ち込まれます。成功には確固たる大義名分が必要と教えられておりますが、仕事に打ち込む原動力が、出資者や従業員のためという大義名分であったから今日の京セラの発展があるのだと改めて感じました。最初は仕事の面白さによって仕事に打ち込み成功されますが、京セラでは大義名分によって仕事に打ち込まれたことで、比類を見ない成功を収められたのではないだろうかと思いました。さらに塾長は新事業への心掛け方にも通ずるとして、新事業に乗り出すにも、乗り出すだけの明確な大義名分が必要であると説明されています。業績に左右され対策を立てようとするのではなく、大義名分から対策を立てられるように、考え方を変えていかなければならないと思いました。そして日々一生懸命に経営にあたることで、事業の根幹となる大義名分を確固たるものにしていきたいと思います。
 経営問答に掲載されていた安藤塾生への塾長の回答では、持っている技術や親からもらった資産に安住し、甘えて怠け根性を出しているのではないかというご指摘があり、私に向けられているかのように感じました。塾長理念にも、集団として成し遂げようとする時に必要なエネルギーを得るには、リーダーが率先して自己犠牲を払う勇気を持つべきであると教えられています。ただ今の私は、自律する勇気を持てるときもあれば、怠け根性が出てしまうときもあったりと、気持ちが日々刻々と変わってしまっています。甘えを捨てリーダーとして自己犠牲を払ってこそ社員の信頼を獲得できる、との学びを実践するという強い意志を固めていかねばならないと思っております。同時にこれからも塾生の皆様をお手本として、経営者のあるべき姿勢をより身近で学ばさせていただきたいと思っております。
[PR]

by sunnystep | 2010-03-20 11:05 | サニーステップBlog

龍馬コイン販売のお知らせ

f0174439_944062.jpg
大河ドラマ「龍馬伝」で盛り上がっている下田の話題です。

4月から、「龍馬コイン」が発売されます!
これは地域限定通貨(=商品券)で、流通期間は4月1日~9月30日まで。
(そういえば、10年前程前に「ペリーコイン」というのが…、覚えていらっしゃいますか?)

今回の「龍馬コイン」は、壱龍900円で購入して1000円分として使える、
小判の方は、2700円で購入して3000円分使える「下田だけのお金」です。
10%お得ですよ~、皆さんも日常生活・買い物などに使えます。
ケース入りでも、バラでも買う事ができます。

小判の参龍は限定2000枚だそうです。
全国の坂本龍馬ファンも殺到する予感だそうです!
乞うご期待です。
[PR]

by sunnystep | 2010-03-18 09:06 | サニーステップBlog

盛和塾機関誌感想文を転載します。

第67号

塾長講話:西郷南洲が教える経営者のあり方

 経営のトップに立つ者とは、従業員並びにお客様から信頼と尊敬を得られるだけの人間性を持たなければならないと塾長講話では教えられています。経営者がお客様から尊敬されるような素晴らしい人間性を持っていれば、ただ信用があるという以上にビジネスがしやすくなり、同時に従業員からも尊敬を得られるような人間性を身につけていれば、リーダーシップを発揮しやすくなると説明されています。塾長は、周囲の人たちから信頼と尊敬を得るような人間性をつくるためには、哲学を持つことが大事であると強調されています。また哲学を難しいものと考えるのではなく、「誠実な人間であるか」「正直な人間であるか」「公平無私な人間であるか」といった、人として持つべき基本的な倫理観として捉えなさいと教えられています。けれども基本的な倫理観を日常生活のなかで、常に実践することが大変難しいとも話され、だからこそ「そうありたい」と思い、反省をして、常日頃、基本的であっても素晴らしい倫理観に基づいた行動ができるような人間に一歩でも近づいていく努力をしていかなければならないと教えられています。
 塾長は、素晴らしい人間性から生まれる経営者としての判断を『西郷南洲翁遺訓』を通して説明されています。そのなかでも私は「ほんとうの機会というのは道理をつくして(国や世の中のことを憂える真心を厚くして)行い、時の勢いをよく見きわめて動くという場合のことだ」という言葉が印象的でした。何とかうまくいく方法はないかと考えがちな私を、世のため人のために仕事をしていなければチャンスを活かすことはできないと戒めているように感じました。真のチャンスとは偶然に訪れるものではないと心得て、単にときの弾みだけで乗り出すことのないよう、人間性を高めていきたいと思いました。
 また経営者の健気に努力し苦労している姿をみて、社員たちが気の毒に思うようでなければ、会社経営をうまく進めていくことは難しいだろう、という遺訓も深く心に残りました。塾長は、実際の仕事で社員たちの信頼を獲得し、リーダーシップを確立するには理屈ではないと解説されています。率先垂範で経営にあたるさいの指針にしていきたいと思いました。
 「人の志というものは幾度も幾度もつらいことや苦しいめに遭ってのち、はじめて固く定まるものである」という遺訓もとても深い言葉だと感じました。西郷南洲が受けたような命に関わるほどの辛酸や屈辱には遠く及びませんが、私も困難に直面したときには、自分の志が固まっていく時期なのだと少しでも捉えられるようになっていきたいと思いました。そのためには、自分の損得や都合で物事を考えず、心を常に公平に保てるよう、「些とも私を挟みては済まぬもの也」と反省する習慣を身に付けていきたいです。
[PR]

by sunnystep | 2010-03-17 11:39 | サニーステップBlog

盛和塾機関誌感想文を転載します

第66号

塾長理念:人間として正しいことを求める
塾長講話:次代のリーダーに望む

 塾長理念には正しいことを求めるとは理想を求めることであるとして、絶望的な現実に直面した時も理想と希望を失わないよう、自分自身に言い聞かせてきたとありました。私は、長い人生のなかで失望や、困難、試練の時が何度もあると初めから覚悟を決めておくことが必要なのではないかと思いました。そして何よりも大切なことは、誠実な努力とひたむきな決意は必ず報われると人生を信じることではないだろうかと思いました。だからこそ困難なときもまたとない機会として、自分の夢の実現のためにすべての力を奮い起こして、誠実に努力していくことができるのだろうと思いました。当事業所の業績は、今までに経験したことのない厳しいものとなっていますが、私は誠実な努力をしているかを反省する機会であり、思いは必ず実現するということを確信する機会であると捉えていきたいと考えています。誠実な努力とは自分のためにではなく、世のため人のためになる努力だと思います。本当にお客様のため、スタッフたちのため、世のため人のためを願って努力をしているだろうかと、反省をしなければならない時期にいるのだと思っています。また、努力を惜しまず直向に働いているかと反省し、実践していくと決意を新たにする時期にいるのだと思っています。私は盛和塾での学びから、人間として正しいことを行えば必ず善い結果が生まれるとの道理や実例を教えられています。けれども思いは実現するとの確信は自らの実体験を通してでしか得られないと思います。これからは学んできたことを信じて実践し、自分の体験として学びを深めていかなければならないと感じています。
 塾長講話のなかに「立派な会社をつくろうと思えば、面白おかしいという楽でいい加減な考え方では駄目なのです」とあります。目指すところによって考え方のレベルが変わってくることを説明されていました。京セラフィロソフィが生まれたのは、塾長が世界一を目指した故であるようにも私には感じました。今の私はまだ、どのレベルを目指しているのか明快な考えがないなかで、世界一レベルのフィロソフィを学ばせていただいているのだと思います。私にとっては厳格な哲学ではありますが、学びのお陰で、自分なりに頑張ったと自分自身を納得させてしまう人生ではなく、心から納得のいくように自分の使命を全うする人生を送るためには、どこを目指さなければならないのかと考えられるようになりました。塾長は、たとえみんながついてこなくとも、自分の決めた道を登っていきたいと奥様に話されます。私も周りに左右されることのない、後悔することのない、自分の使命を見出していきたいと思います。
[PR]

by sunnystep | 2010-03-09 14:30 | サニーステップBlog

春の伊豆情報です。

河津桜まつりは終盤ですが、伊豆全体が春を迎えています。
これから始まる伊豆のイベント情報をお知らせします!
以下をご覧下さいませ!
そして伊豆へ起こしのさいには、ぜひ伊豆 サニーステップをご利用くださいませ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 ◆西伊豆町・サンセットウィークキャンペーン

  西伊豆町では3月15日~19日を「サンセットウィーク」と称し、宿泊施設、
  観光施設、飲食店など町内20ケ所以上の加盟施設で、利用料金が10%OFFに
  なるキャンペーンを実施します。施設入場割引券との併用もOK!
  【実施期間】3月15日(月)~19日(金)
  【お問い合わせ】西伊豆町観光協会 堂ヶ島観光案内所(0558-52-1268)、
   宇久須観光案内所(0558-55-0412)

  

 ◆隠れた宝物を探しに行こう!伊豆天城の森だより
   第12回「天城の天然氷を貯蔵した『氷室』」
  まだ冷凍庫がなかった時代、天城の天然氷はとても重宝されていました。
  再現された「氷室」で当時の貯蔵の様子を知ることができます。
  

 ◆ウォーキングイベント情報
  4月の情報を追加しました!事前予約が必要なイベントもありますので
  詳しくは下記ページの「応募・参加要項」をご覧ください。
  http://www.izu-kankou.or.jp/special/walking/index.html



 ◆3月のおすすめイベントをご紹介!
 「★」印は伊豆ファンクラブ協賛施設(会員特典あり)です。

 ★下田海中水族館 バレンタイン&ホワイトデー (下田市)
  可愛らしい「キスするアザラシ」が人気!期間限定の展示やプレゼントの
  ほか、カップルの入館料が割引になるプランも実施しています。
  【開催期間】開催中~3月14日(日)
  【お問い合わせ】下田海中水族館(0558-22-3567)
  

 ★ワイルドスミス生誕80年特別企画
  絵本原画展「Apple Bird(アップル・バード)」 (伊東市)
  イギリスを代表する絵本作家、ブライアン・ワイルドスミス氏の生誕80年を
  記念する特別企画の第1弾!ユーモアあふれる絵本の原画を展示します。
  【開催期間】開催中~7月11日(日)
  【お問い合わせ】ワイルドスミス絵本美術館(0557-51-7330)
  

 ・多賀わかめまつり (熱海市)
  生ワカメやメカブ、ところてんなどの海産物や、ネーブル、干物をはじめ
  特産物を販売します。ワカメのみそ汁などの試食コーナーもお楽しみに!
  【開催日】3月6日(土)、7日(日)
  【お問い合わせ】多賀観光協会(0557-67-0017)
  

 ・伊豆急でんしゃまつり 2010春 (伊東市)
  普段は乗車できない車両への体験乗車など、子どもから大人まで楽しめる
  貴重な体験がいっぱい!毎回人気のイベントです。
  【開催日】3月14日(日)
  【お問い合わせ】伊豆急行鉄道部(0557-53-1116)
  

 ・夕映えの響き (西伊豆町)
  夕陽の町・西伊豆町で、美しい夕映えを眺めながら楽しいイベントを開催
  します。夕陽コンサートには、歌手の白井貴子さんが出演します。
  ※イベント開催中、会場の「らんの里堂ヶ島」は入場無料です
  【開催日】3月14日(日)
  【お問い合わせ】西伊豆町観光協会 堂ヶ島観光案内所(0558-52-1268)
  

 ★重文岩科学校 季節の「さくらしるこ」 (松崎町)
  岩科学校内の休憩所「開化亭」で、松崎町特産の桜葉を使った季節限定の
  お汁粉「さくらしるこ」(1日20食限定)が味わえます。
  【開催期間】3月中旬~4月10日(土)
  【お問い合わせ】重要文化財 岩科学校(0558-42-2675)
  
[PR]

by sunnystep | 2010-03-04 11:18 | サニーステップBlog

久々です★

f0174439_2212372.jpg

ブログにアップする事もなく、、
こじフク三昧を堪能させて頂いておりました♪

そこで、1つ気が付いたコトが!!
こじフクさんは早寝です。
いつも二人(?)に『早く寝ようよ』と急かされています♪♪

また、その時の写メが撮れたらアップしますね☆
[PR]

by sunnystep | 2010-03-01 22:12 | サニーステップBlog